Home > Life > | Music > 【後編】The Dead 09 Tour @ New York MSG (4/25)振り返り。

【後編】The Dead 09 Tour @ New York MSG (4/25)振り返り。

  • Posted by: Bonta
  • May 5, 2009 12:20 AM
  • Life | Music
続きデス。
ほぼ文章のみで超長文です。
レポってより完全自己満な日記です。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

アメリカとは思えないぐらいゆるゆるなセキュリティーを抜けていよいよ中へ!

ひっろ〜い。ステージ遠い〜!
DSC_0213.jpg
※紫色のとこがステージ。(魚眼だとさらに遠く見える。。。)

今回Getしていた席は、中間あたりのスタンド席。
決してイイ席ではないけれど、写真撮りまくろうとしてる訳でも無いし(おかげで全く
写真撮らなかったけど、、、)、テーピングするって訳でも無いし、初体験者としては
いきなりアリーナ席でかぶりつきよりは気楽でした。

始まるまでの間、あたりをニタニタキョロキョロ挙動不審に見回してしまう俺。
周りの席には「ご近所みんなで来ました!」的なお年寄り集団に、人の良さそうな老夫婦。
おじいちゃんおばあちゃんから孫まで3世代ファミリー集団。そして、普段適当に仕事
してそうなOLっぽい女の子2人組。等々、ゆるゆるで良い感じです。
そんな中に1人ぽつんと挙動不審な東洋人な俺。
でも、ここは多種多様な人種が暮らすNew Yorkだからなのか、特に珍しがられジロジロ
見られる訳でもなく、、、

しかしながら、容赦なくハイスピードな英語で話しかけられ、全く聞き取れずに
聞き返したり、とんちんかんな適当英語で答えたりすると、「へ!?おまえどっから
来た?!」てな話になる。
NYの街中でそんな状況になって、聞き返したりするもんならあからさまにめんどくさ
そうな顔されたりして自分の英語力の無さにちょいと凹んでたりしてたのだけれど、
ココの人達はやさしい。さすがHeadsの皆様。

イヤな顔せず、ゆっくりとわかりやすい英語で話しかけ直してくれた3世代ファミリーの
おじいさんに「東京から来ましたよ〜。DeadのShow念願叶って初体験ですよ〜。」
なんて言うと、「そうかそうか〜ホレホレこれやるよ!」なんて、立派に巻かれたものを
頂いてしまいました。
こっ、これは!?

お、そーいえばさっきから辺り一面とっても良い香り。
周りを見渡すと、あっちでモクモク。こっちでモクモク。
NY公共の建物内は法令により全面禁煙です。
ここMSGの中にも、あっちゃこっちゃに「No Smoking」の表示があるのに、
あっちでモクモク。こっちでモクモク。
当たり前の状況のように、警備員さん達も気にもしてません。
外あんなにいっぱいPoliceいたのに。。。
近くの席のOLっぽい女の子2人組、すでにブリブリです。
「ご近所みんなで来ました!」的なお年寄り集団も、完全にできあがってます。
ゆ、ゆるすぎる〜。

あーなんだか、酒飲みたくなってきたぞ。
「Hey! Beer Boy!」なんて調子に乗ってビール売りのお兄さん呼び止めて飲めない
クセにビール購入。
そんなこんなですっかり俺もできあがってきた頃、元々薄暗かった会場が暗転!

会場の凄まじい歓声の中、ついにThe Dead登場!!
CIMG0284.jpg
ブレブレでよくわからないけど。

しばしチューニングの後、Cosmic Charlieからスタート!!
いきなりみんな大合唱。
心地よく体を揺らしながら大合唱。
俺も、この曲歌詞よう解らんけど大合唱。

えっと、ここでとっても良いところでナンですが。。。
できあがってしまっていた俺(飲めない酒飲んでしまったのがマズかった。。。)。
記憶が曖昧に。。。
Dead Show初体験、まるで夢の中の出来事だったかのようで。。。

それじゃ、全然「レポート」になんねーじゃん!ダメじゃん!!
って話なのです。。。
だから前置き長くしてごまかしてみたり。。。

ほらほら、Lightning Boltだよ!
CIMG0286.jpg
無意識に撮ってました。(ブレブレ)

でもでも、心地よいJAMに体を揺らし、繰り出される名曲に感動。
Cassidyで大合唱したり、SugareeでブリブリOLと一緒にShakinしたり。
夢心地の中最高に幸せだったことは覚えておりますよ。。。(なんとなく)

2nd Setの前にあった休憩時間になんとか意識を取り戻しタチの悪い酔っぱらいに
ならずに済みました。

2nd Setは、1st Setからの流れと打って変わって、めちゃくちゃスぺーシーで神々しい音
で始まりました。
そんな音に乗せて、力強いドラム!
激しく力強い太鼓の音に体全体が揺さぶられます。
鳥肌総立ち。

そんななか「ホレホレ」と、またもや頂く。
完全にぶっ飛ばされます。。。

引き続き気持ち良すぎるJAM体を揺らし、腰を振り、St StephenやUncle John's Bandで
大合唱〜。
ノリノリアメリカンロックなGimme ShelterやOne More Saturday Nightで最高潮〜。
2nd Setも幸せすぎる時間を過ごしました。(はしおりすぎですが)

アンコールはBrokedown Palace。
来て良かった、来れて良かった〜。としんみり。。。

スタートから約4時間に渡る長いショーでしたが、夢心地のままあっとゆー間の
出来事でした。。。

大合唱率高しでしたが、いわゆる有名アーティストなどの「コンサート」なんかだと、
「本人達の声聞こえねぇーじゃねぇかよ!なに合唱してんだよ」なんて話になったり
してしまう事があったりなかったりしますが。。。

なんでしょうか。Dead のShowだと、観客達の大合唱もそれも音楽の一部というか
合唱だけじゃなくて、観客達の踊りや笑顔、この雰囲気や臭いも全部ひっくるめて
Dead のShowの一部で、JAMなんだ。
なんて、悪い頭で妙に納得してしまう単純な俺でした。

残念ながら、俺はリアルにThe Grateful Dead のShowを体験する事はできず、今回は
、あくまでもThe DeadとしてのShowだけれど、、、
でも紛れもなく憧れていたDead Showでした。 感無量です。

しかし、今回(NY MSG)はRippleもTruckn'もやんなかったなぁ〜
Ripple聞きたかった、、、

当たり前だけど、場所により演奏する曲目も違えば、雰囲気も違う。
だからこそテーパーさん達がテーピングした音源が飛び回り、伝説のShowが
語り継がれていく。

そんなDeadの基本を改めて実感して、今回ちょろっとNew YorkでのShowだけ体験
しただけで、レポートなんてできるもんじゃないなと、思いました。

時間とお金があったらTour制覇とはいかなくても、いくつかは体験したいなぁと、
心から思いました。

いつかまたかならず。。。
だから、おじさん達、まだまだ頑張ってくださいよ〜。
音源、映像とで予習しなきゃ。

さてさて、夢のようだったDead Show初体験後に、3世代ファミリー集団や、
老夫婦の方など、近くの席だった方々に「今夜Deadの映像流しながらアフターやってる
バーがあるから飲みに行くぞ!」とお誘いをうけ、ちょっとだけ寄ってきました。

しかしながら、もちろん俺の英会話能力では「あの時のShowはあーだった!」等の
コアなHeadsトーク(おそらく)の話題に入る事もできず。。。
酒も飲めないので。。。
色々ごちそうになったお礼に一杯ずつだけ奢らせていただき、一人早々離脱して
しまいました。。。

Showの余韻を感じつつ、聞けなかったRippleを鼻歌で歌いながら、一人とぼとぼ
宿へ戻ったのでした。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

April 25 2009
The Dead 09 Tour @ Madison Square Garden New York

※Set List※
<1st Set>

Cosmic Charlie

China Cat Sunflower>

Shakedown Street

Ship Of Fools

He's Gone

Cassidy

Sugaree
<2nd Set>

Drums>

Cryptical Envelopment>

Other One
Born Cross Eyed>

St Stephen
The Eleven

Uncle John's Band

Unbroken Chain
Gimme Shelter>

One More Saturday Night

Donor Rap
<Encore>

Brokedown Palace

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

テーパーさんの録音したハイクオリティな音源はココとかからDLできます。

オフィシャルの超ハイクオリティな音源はココから買えます。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

写真や動画全然撮ってないので、、、



でいろんな人が撮った写真や動画見れます。



Comments:2

Ras;9 May 6, 2009 4:27 PM

酒を飲んだなんて、珍しいねー!^^
写真だけでも、熱気が伝わってくるねぇー♪
自分もその場に行ったら気絶しちゃうかもーw
そうそう!「JAM」の、あの一体感みたいな何とも言えない不思議な感覚は最高に気持ち良いよねー♪
貴重なレポ&写真を見せてくれてありがとー!

Bonta Author Profile Page May 9, 2009 8:37 PM

Ras;9>
しょぼい微妙なレポですがすんません!
酒全く飲めないけど、なぜだかむしょうに飲みたくなって
しまうこともごくたまーにあるのですよ。
しっかしほんと、夢のような時間でした。
「死ぬまでに一度は見たいなぁ〜」と思ってたのが、
「絶対また!」となっています。

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.bonta.org/mt/mt-tb.cgi/33
Listed below are links to weblogs that reference
【後編】The Dead 09 Tour @ New York MSG (4/25)振り返り。 from ∞ BONLOG ∞

Home > Life > | Music > 【後編】The Dead 09 Tour @ New York MSG (4/25)振り返り。

Search
Feeds

Return to page top